スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

貯蓄は大事!家や家電が次々と壊れて家計が大ピンチ

スポンサーリンク

 掃除機をかけているとなんだか吸い込みが悪い。紙パックも一応交換してみたけど変化なし。よーく観察してみると、掃除機のホースがやぶけていました。

 パーツの根元の奥の方でテープで貼れず、ねじを取ってみたけど外れず、とりあえず接着剤を流し込みくっつけて使いましたが、いつまた穴が開くか分かりません。

f:id:yurin3:20181112184428j:plain

 2008年製で10年使っているし、もうパーツ取替より買った方がよさそうです。

スポンサーリンク
 

今年に入ってから次々と家電が壊れる怪


 春先に、エアコンを使おうとすると4台あるうちの3台が壊れていました。おかげで今年の猛暑、扇風機で乗り切ることに。

 そして今月、ドライヤーが急に動かなくなり買い換えたばかり。

 さらに今日掃除機の買い替えも考えないといけないことに。

 さらにさらに、以前冷蔵庫を大掃除した後から音が気になっていたのですが、

www.smartseikatu.comそれが最近さらに大きく長くなってきました。こちらも早急に修理が必要のようです。

 

 全部買った年が違うのに、どうしてこんなに今年に重なるのか、また他の家電も壊れるんじゃないかと、なんだか怖くなってきました。

 

結婚10年目にも家電が一斉に壊れたことが


 その時壊れたのは、冷蔵庫、オーブンレンジ、テレビ、エアコンの室外機、アイロン、ガス台。買い換えたのはアイロンだけ、テレビは破棄、他は修理して直りましたが、修理にも結構お金がかかりました。

 壊れた家電は結婚と同時に買ったもの、結婚と同時によく使うようになったものだから、その時は壊れるのも一緒になったのだろうと解釈しました。

 

家電だけじゃない、我が家の問題


 今年に入って家の傷みが目立つようになりました。早急にリフォームが必要と思われる箇所だけでも沢山。

 洗面台の水漏れ、お風呂の床と電気の不具合、トイレの水漏れ、台所の雨漏りとひび割れ、外装のめくれ、フローリングの痛みと沈み。

 他にも畳やふすま、壁紙など、我慢できるけどボロボロで直したいところはきりがありません。


 早急にリフォームが必要と思われる箇所は、ここ数ヶ月で次々と発覚していて、夫婦でどうしようかと頭を悩ませている所です。

 

今身に染みて感じていること


 形あるものはすべていつか壊れます。家も家電も永久的なモノではなく、買い替えや修繕が必要となってきます。

 いずれ来るその時のために、若いうちに買い替えや修繕費の貯蓄を。

 以前書いたこれも、現在の状況からのことでした。 

www.smartseikatu.com

  幸い我が家は家のローンを払い終えていますが、もしローンがあれば、さらに修繕費も上乗せされることになります。年老いてさらに負債の増加、それが長期のローンは絶対にやめたほうがいいと思う理由でもあるんです。

 

我が家の今後の予定


 家の補修は来年の春先までに片付けが終わってからと思っていましたが、並行して行わないといけなくなりそうです。

 子どもの教育費も沢山掛かるし、学習塾も考えなきゃいけないし。

 私の復職も早めなきゃいけないかな。

 今から来年が、私の人生の踏ん張り所なのは間違いないようです。