スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

まずは目の前の「ペットボトルの山」を処分

スポンサーリンク

 今朝は溜まっていたペットボトルを捨てました。

 旦那が、家で作ったお茶は500mlペットボトルに入れて冷蔵庫に冷やしておいて欲しい人なので、常に冷蔵庫の中に8本以上は作っておくようにしています。
 家族が沢山飲むので8本でもギリギリ。特に今年の夏は暑かったので全く足らず、夏場は冷蔵庫の半分くらいをペットボトルが占めていました。

 1日3回以上は作ってはペットボトルに入れる作業・・・さすがにめんどくさくて、ケトルに私と子ども用のお茶を準備するようにしました。

 少し涼しくなってきたので、最近は飲むお茶の量も減り、気がつけばこの通り。ペットボトルの壁。。。この他にも、5本くらい置ききれないものが調理台の上と、冷蔵庫にも5本入っています。

f:id:yurin3:20180919094003j:plain


 フタは入れ物からこぼれ、ペットボトルは微妙なバランスを取り合っているため、一つ動かそうとするとたびたび雪崩がおきます。ボールやざるを取れば2段目が大雪崩。

これはまさにゴミ屋敷・・・・よし、まずここから。

f:id:yurin3:20180919094232j:plain

 まずはペットボトルを全部並べ、フタとあわせる作業。

 旦那が、フタとパッケージが違うと気持ち悪いというんで。どんなこだわりじゃ。まぁ、ペアが違うと合わなかったりしてこぼれたりするからね。

 ペアを組みながら、残すのと捨てるのを仕分け。

 結構ペットボトルの中が汚いのが多い。冷蔵庫の中のお茶を古いのから飲めばいいけど、本数が多すぎてどれが古いのかわからず、腐る事もあったので・・。
 あと、夜飲んだ殻のペットボトルとか、少量残ったものとか、夏場朝まで流し台にそのまま放置したら、中に茶色いものがわきますから。

 ペットボトルの周りのビニールをはぐるとふぉーんと生乾きの雑巾の匂いが・・これは危険だ。

 保存しておく分も、剥がすとペアが判らなくなるので、形とかフタの色が特徴的で、ペアが組めるものも一緒に剥がしました。こういう所から家庭の嫌なにおいが発生するのですよね。

残すものをざっと洗って定位置へ。

 ペットボトルは下の段のみに収まりました。視界が広がって、気持ちも広がるようだ・・・たったコレだけで(笑)

f:id:yurin3:20180919094327j:plain

 こうしてみると、どんだけ溜め込んでたのだろう・・私。おきっぱなしのざるとボールも気になってきた・・・。

f:id:yurin3:20180919094442j:plain


今後は「下の段に置けない分は捨てる」ようにします。


今日は久しぶりにいい天気♪そして子どもは学校で居ない。まだまだ時間もある・・・よし、がんばろ!