スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

冬のダイエットの落とし穴?水分不足にご注意を!

スポンサーリンク

 11月18日から開始したプチダイエットですが、

www.smartseikatu.com

 12月からこちらの表をお借りして記録をとり始めました。

msrsoft.com

  そして現在の体重の状況はこちら。 

f:id:yurin3:20181204205324j:plain

[11/18]62,6㎏→[12/1]61,9㎏→[12/3]61.6㎏


 ちょうど昨日の時点で1㎏減っているようですが、1㎏くらい朝晩で変動があるし、1日爆食いしたらすぐ戻ってしまいそうです。

 ダイエット・・と言っても、大きな事は夜中に食べるのをやめたくらいのこと、冬は寒いから代謝も落ちますしね、なんせ動きたくない。

 そしてやっぱり歳のせいでしょうか?体重が落ちにくくなっている気がします。


 プチダイエットを開始してから3日ほど経ってから、このままでは目標達成は無理だ・・・ということで、コーヒーの砂糖をやめました。するとそんなにコーヒーが飲みたいと思わなくて、1日1杯程度しか飲まなくなったんです。

 しばらくすると、次々と体調の異変が起き始めました。

スポンサーリンク
 

あれれ?なんだか体調がおかしい


 生理前になると頭が重く痛みが出たりボーとしてしまうのですが、そうでない時期なのに同じような症状が出始めました。

 朝から頭がしわしわ痛く、体がだるくて何もしたくない状態になりました。コーヒーを飲んで横になったらだんだんと落ち着いてくるのですが、それが数日続きました。

 

 11月末頃、排尿時に違和感を感じ「やな感じだな」と思いました。というのも、私は尿道炎によくなってしまうのですが、その時と同じ感じがしたのです。そしたら予感的中、1日中排尿時痛に耐えながらトイレ通いをする事になりました。

 菌を出すためお茶を必死に飲みつつトイレ通いをしながらふと気がついたのです。

 「そういえばここの所、朝にトイレに行ってから夕方まで1度も行ってなかった」

 それともうひとつ、便秘知らずだったのに3日以上出てない・・・。

 

水分を取り始めたらスッと体調が回復


 尿道炎の方は2日ほど症状が続いたのですがなんとか落ち着き、気がつけば朝起きた時の不調もなくなっていました。そして快腸絶好調。

  どうやら水分不足の状態になっていたようです。


 私は普段あまり食事の時もお茶を飲まないのですが、コーヒーでその分の水分を摂取していたのを、コーヒーを飲まなくなったことで水分不足に陥ってしまったのだと思います。

 夏は脱水に気をつけて意識的に水を飲むようにしていたのですが、冬も気をつけなければと思いました。

 

冬も「脱水」にご注意を


 冬は夏ほど意識して水分を取るという事をしていない人が多いのではないかと思います。何度もトイレに行くのも寒いし億劫だし、水分をあまり取らないという人もいるかもしれません。

 それ、危険です!冬でも脱水になります。

 怖く感じたのは、このような状態になっても全くのどの渇きを感じなかった事です。知らず知らずのうちに水分不足になって、体調不良を引き起こしていたのでした。


 脱水で血液がどろどろの状態になると、脳梗塞心筋梗塞などの重大な疾患を引き起こしてしまうかもしれません。

 健康の為に冬もきちんと水分摂取を心がけないといけないですね。

 

きちんと水分を取るために見直した習慣


 厚生労働省のチラシによると、1.2リットルは飲み水で摂取する必要があるようです。食事の量が少なければ、さらに追加して飲む必要がありますね。

「健康のため水を飲もう」推進運動/厚生労働省

 1.2リットルというと、500mlペットボトル2本と半分ですね・・というわけで水分を取る習慣をはじめました。


・朝寝起きにコップ1杯のお茶を飲みながらお弁当作り

 今まではコーヒーを飲みながらしていましたが、コーヒーはその後落ち着いてから飲むことに。


・毎食ごとにお茶を1杯以上飲む

 子どもと主人の分はいつも用意していたのですが、私の分も用意するようにしました。


・パソコン中は暖かいお茶を飲む

 パソコン中は口寂しくなるのですが、おやつをやめて暖かいお茶を飲むようにしました。


 この習慣をはじめてからまだ数日しか経っていませんが、今のところ体の調子はよい感じです。やはり水分不足だったようです。

 プチダイエットの方の目標達成は厳しそうだけど・・・健康に気をつけて、マイペースで頑張ります。