スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

あなたは普通ですか?私は自分が普通か分からない

スポンサーリンク

 突然すみません。急に変なことを言い出しましたが、特に何か大きな悩み事があるとか、大きな事件が起こったとかではありません。

 最初に言いますと、この文章に結論はありません。それは、私もまだぼんやりと考えている最中だからです。

 

f:id:yurin3:20181109224307p:plain


 今日、ものすごく散らかった家を片付けながらふと思ったのです。ここまでの状態になるまで掃除できなかった私は異常なのかなって。それとも異常なんじゃなくてただずぼらなだけなのかなって。

 そもそも、普通と異常の定義も境目も曖昧でよく分からないから決着のつかない疑問なんですけど。

 
 そして、ふと娘の幼稚園時代に知り合った同級生のお母さんのことを思い出しました。

スポンサーリンク
 

最初に感じた「違和感」


 そのお母さんとは入園説明会で出会いました。その日は小さな赤ちゃんと、娘と同級生となるAちゃんを連れて参加されていました。(以下、Aちゃんママと書きます)

 

 私も下の子を出産した年で親近感を感じ、たまたま近くに座られたAちゃんママに「赤ちゃん連れで大変ですね。何ヶ月くらいですか?」と尋ねました。

Aちゃんママ「○日に退院したんです」

私「先月ですか?」

Aちゃんママ「いいえ、○月○日(3日ほど前)です」

 ままま・・まって!そんな、新生児をこんな人混みの中に連れてきちゃっていいんですか?そもそも、あなた寝ていなくていいんですか?ご主人さんは何も言わず行かせたんですか?そもそも両方のご両親やご兄弟は何も言わないんですか?代わりに誰か来るとか、せめて赤ちゃんを誰かに預けるとか出来なかったの?

 などなど、いっぱい???が浮かんだけど、混乱しながらやっと言葉にしたのは、

私「・・・体調は大丈夫ですか?」

Aちゃんママ「ええ、大丈夫です(笑顔)」

 いやいや、違う。そうじゃない。

 

 それから休憩時間などに動揺を隠しつつ色々聞いてみると、赤ちゃんは4人目のお子さんなこと、ご主人は今会社に行ってるということ、夫婦は大学時代に知り合って結婚したということ、夫婦とも実家は県外で、今は単身赴任でこちらに来ているということが分かりました。

 悲観するでもなく、それが普通かのようにあっけらかんとされているので、私の方が考えすぎなのかなと思いつつ「でも、あまりご無理されないようにしてくださいね」と言うのがやっとでした。

 だって、身なりも顔も普通だし、会話も普通、寧ろ話しやすいし、行動もおかしな所は無いんですもの。新生児の赤ちゃんを連れているのと、Aちゃんが食べているのが食卓のりだということ以外は。

 

 きっとAちゃんママは、産んですぐから一人で子育てしながら家事もされているんだなぁ、体調大丈夫かなぁ、すごいなぁと思いながらその時は終わりました。


 幼稚園生活が始まってからは、送り迎えで出合ったときに挨拶をする程度で、特別親しいわけではありませんでした。

スポンサーリンク
 

初めての共同作業


 幼稚園の先生より、役員になってくれないかというお電話をいただきました。2人のうち一人はAちゃんママ。もう一人も決まっていたんだけど、ギリギリで断りの連絡があったそうで困られている様子でした。

 出来れば役員はやりたくないけど、Aちゃんママの印象は悪くなく、話しやすくて仕事もやりやすいだろうと引き受ける事にしました。

 後日その発表があったとき「あなたが引き受けてくださってよかったわ」と、他のお母さんから言われました。その時は軽く聞き流したのですが、しばらくしてその言葉の意味を知ることになりました。


 役員になって初めての仕事は、保護者宛にプリントを作成して配布することでした。どうしようかという話になった時に、Aちゃんママが私がやりますと言ってくださったのです。

 そこで、まずはAちゃんママにベースを作ってもらって、2人でチェックして仕上げようということにしました。

 それからしばらく経って、もう印刷の締め切りも近いのに声がかからない。ギリギリになって尋ねると、家のプリンターが壊れていて印刷できないから、主人の会社でコピーしてもらうように頼んでいるから、明日必ず持ってくるからと言われました。

 まぁ、仕方ない事だと思いながら翌日、その出来上がったプリントを見て・・・ビックリしました。ただのメモでした。修正しようもなく、それでもニコニコと私を見るAちゃんママにどう説明しようと頭をかかえました。

 結局、私が1から作り直し、ぎりぎりで間にあわせました。と同時に、これから1年間、Aちゃんママの気遣いをしながら役員の仕事をほとんど私一人でしないといけないことを悟りました。

 後から聞いた話では、サークルの方でも常識ハズレな行動が問題になっていたようでした。

 Aちゃんママは全く悪くないんです。お願いされて役を受けたのですから。むしろ、知っていて推薦をした周りの人に腹が立ち、信じられなくなりました。

 

知れば知るほど感じる「違和感」


 役員で作業することがあって、でも作業する場所が無く困っていたら、Aちゃんママが「うちでやりませんか」と招いてくれたんです。「初めて人を招待するんですよ」と嬉しそうに家に入れてくださったのですが・・・。


 入って数分で起こったこと。強烈な臭い、玄関は靴がいっぱい、奥に見える部屋には服の山、「金魚飼ってるんですよ」とみせてもらった水槽は緑しか見えなくて、ふやけたエサがいっぱい浮いてて金魚は苦しそう、目の前でさらに入れようとしてる。(私つっこむ)

 お茶とお菓子を出してくださったのですが、スプーンとティーパックが入ったままの不揃いのマグカップを自分と私の前に、明らかに食べさしのバームクーヘンが机の真ん中に「どうぞ、美味しいですよ」と置かれました。


 私も汚部屋の住人ですから、家の惨状は想定内です。でも、私はそれを他の人に見られたら恥ずかしいと思います。そして、家族にはそういうお菓子の出し方をする時があります。もちろん食べさしなら分からない様にして。そして、他人にはしないかな。

 それから色々お話をしたのですが、その内容は突っ込みどころ満載でした。面白くて、色々聞いてしまいました。


 それまでにも、思い当たる事はありました。遅刻して髪が驚くほどぼさぼさな状態でAちゃんが来ていることが多かったり、一緒に自販機でジュースを買おうとしたときに、お財布からレシートがバサッと落ち、見ると財布の中がレシートでぎっしりだったり。

 

普通って何だろう


 Aちゃんママは、見た目も会話も普通にされます。大学も出ておられるくらいだから、私よりも勉強は出来るだろうし。結婚してご主人もおられる。人当たりも良くて悪い人じゃない。

 Aちゃん本人も多分、自分は普通と思ってると思います。家族はどう思っているのか分からないけど。ママたちは、当時は私も含め普通の「変わった人」ぐらいにしか思ってなかったと思います。

 今改めて思い出すと、お医者様にこの状態の話をすれば、何かしらの診断名がつく気がするんですよね。

 診断がつかなければ普通?社会生活に支障をきたさなければ普通?だとしたら、Aちゃんママは「普通」ですね。でも、ほんとに「普通」かなぁ?


 私の「家が汚い」と彼女の「家が汚い」の差とは・・・うん・・難しいけど、私の場合は他の人に知られたら恥ずかしいと思うから、ただずぼらなだけだろうか。

 

普通じゃなくても誰も教えてくれない


 自分は普通だと思ってやってるから、自分が非常識なことをやっていてもそれが普通じゃないと分かりません。

 人は気付くかもしれません。でも、だれも教えてくれないんです。教えてくれなくて、裏で噂して、ただ離れて相手にしてくれなくなるだけな気がします。誰も面倒ごとに係わり合いをもちたくないですものね。

 自分が普通かどうか気になる理由は、人に嫌われるのが怖いからかな。


 私がAちゃんママの話をしたのはここが初めてです。裏で悪い噂をするのが一番嫌いなので。そして、Aちゃんママのこと、全然嫌いじゃないので。

 

結論は無いです、ごめんなさい


 そんな事を考えながら掃除をしていたら、あっという間に終わりました。

 ふと、自分って普通なんだろうか?って思うことってありませんか?普通ってなんでしょうね。