スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

フラグを立てる娘

スポンサーリンク

 今朝、いつものように私が台所で片づけをしていると「おかあさん」と娘の呼ぶ声。

 

私「ん?」

娘「おかあさんいつもありがとう」

 

!(えっと・・今日は何か・・何も無いよね・・・)

 

私「・・え?フラグ?」

娘「え?」

 

 話を聞くと、いつものようにハンガーに干したままになっている部活の服を持って行こうとしたら無くて、探したら引き出しにたたんでしまってあるので、えらく感動したそうで。どんだけ。

 急に何を言い出すのかと思ったよ。

 

 出かけるときに「フラグ回収してくるね」って言うから「やめてよ、無事に帰ってきてよ」とか冗談を言いながらお互い笑顔で会話して、いつも通り送り出したんだけど、一人になるとふつふつと心配になってくるのね。

 

 学校で何かあって悩んでて、あらぬことを考えてるんじゃなかろうかとか、事故の前触れだろうかとか。「これが、最後にかわした親子の会話だった」とかナレーションが頭に浮かんだりして。

 もしかして私の方?とか思い出したら、事故で死ぬんだろうかとか、重病で倒れるんじゃないだろうかとか心配になってみたり。

  まさかねとは思いながらも、1日中ふつふつと。車の運転もいつも以上に慎重になったりして。

 

 結局いつも通り娘は何事も無く帰ってきたんだけど、なんだか嬉しかった(笑)

 

 

 普段と違う事をすると、思いもしない反応が返ってくるから面白い。

 そして、洗濯したらかけっぱなしが「普通」だと思わせていることが、なさけなく申し訳なかった。

 

 娘は、普段からなるべくたたむ洗濯物を減らすため、引き出しから出さずに干してあるものから使うようにしているのだとか。

 全然気がつかなかったよ。

 全部たたんであったら、さすがに気がついただろうけど。

 

 一緒に洗濯物をたたむ事から始めようかな。