スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

毎日ブログを書いている方を尊敬します

スポンサーリンク

f:id:yurin3:20180913123735j:plain

 

 朝から家事をして買い物をして、昼食後に子供が帰る前にブログを書こうと思っていたのですがイレギュラー発生、結局今まで書けませんでした。

 いつもは下書きをしてから書いているのですが、今回ははてなに直接書きです。多少の乱文お許し下さい。

 

家族がいると自分の予定はあってないようなもの

 

 家族がいると、もちろん自分が何かしらしようと思うと、事前に予定を考えて、家族の予定も加味して準備をしておくのは当然なのですが、もしも予定通りにならなかった場合にも、対応ができるような準備が必要になります。

 特に子どもがいると、予定通りにいかないほうが多いと言ってもいいくらい。

 子どもの場合はもちろんですが、旦那や他の家族の都合にも、自分の予定はおいといて、そちらを優先しなければいけません。

 それは、仕事をしていない者(自由に時間が使える者)の宿命なのでどうしようもないのですが、そこで「ブログを毎日書き続ける」ということが負担になってきました。

 

毎日ブログを書き続けるべきかどうか

 

 理想としては「毎日内容の充実した記事を1つ以上あげる」ことができたら良いのですが、どうしても内容のあるものを書こうとすると書き上げるのに時間がかかってしまいます。

 毎日それだけの時間をコンスタントにとれるかというと、それはとても難しい。自分の体調だけじゃなく、家族の体調や予定に左右されるわけですからなおさら。

 そこで、ブログが書けなかった時の対処の仕方を考えておかなければいけません。

 

 「ブログを書ける時にまとめて書いておく」「書けなかった時はとりあえずの記事をあげておく」「無理して時間を作る」

 そもそもまとめて書けるほどの時間があれば、家の大掃除に使いたいし、うん~どれもしっくりいかない。

 そもそも毎日あげる必要があるのだろうか、迷いながら今文章を書いています。

 

 自分が1日でも書かない日を許してしまうと、そのまま1日ごと、3日ごと、1週間ごと、そのうち結局書かなくなりそうで、そうならないために自分が自分に勝手に課してるルールなので、書き続けられるのならそれでいいのです。

 

ネタは沢山あるけど書く時間を捻出できない

 

 主婦ブログは生活がネタなので、生きている限りネタは無限に沸いてきます。面白いか面白くないかは別として。1日として同じ日はないんですもん。

 家事をしながらとか、どんなことを書こうとか色々と考える時間は山ほどあるんですが、それを文字にする時間を上手に捻出できません。

 そうしているうちに、ネタはどんどん旬を過ぎていき、結局書けなくなるのです。もったいないです。

 

 長く書き続けておられる方のブログを拝見していると、家族の時間に左右されない早朝に書いておられる方が多い気がします。確かに、早朝だと寝ている時間だからイレギュラーはめったにおこらないですよね。

 ブログに限らず、色々成功している方は、朝方の方が多いような気がします。いよいよ私も、朝方の生活に本気で挑まなければならないのでしょうか。それは私にとって一番の難題かもしれない。

 

 というようなことを書いていたら、いつもと同じような文章が出来上がりました。意外と書けるものですね。

 

 駄文失礼致しました。

 でも、いつもここまで読んでくださる方には感謝でございます。