スマートな生活に憧れて

掃除と片付けで家も心も体も健康に

忙しい日は片付けをちょこっとやりかけて次に繋げる

スポンサーリンク

 今日は1日予定がいっぱいでバタバタ。

 色々と予定が詰まって時間が無い時に限って、色々とやりたいことが沸いてくるのはなぜでしょう。沸いた時に動けたらいいのですが、そういうわけにもいきませんね。予定は絶対です。

 今朝出かける前のギリギリの時間に洗濯をしながら、ふと玄関が気になりました。

玄関は何人家族ですか?ってくらい靴だらけ。夏にカブトムシを飼っていた虫かごが大小5個置きっぱなしです。死骸もそのまま・・・。

 ああ・・・片付けて掃き清めたい。

 虫かごを片付けるには、まず置き場の小屋の中を片付けしないといけないので今は見ないフリ。とりあえず靴を片付けることにしました。

 

 ぱぱっと3分捨てたもの

f:id:yurin3:20181116222838j:plain

 主人の靴とサンダル、子どもの靴3足。

 どれも壊れたり破れたりして新しいものに買い換えたもの。買ったときに古いものを捨てればいいのに、分かってるんです。分かってるけど、まだ履ける昨日まで使っていたものを今日捨てるってことが出来ないんです^^;

 でも、日にちが経てば捨てられる不思議。物に対する執着が薄れていくからでしょうか?

 これだけ捨てただけでもかなり玄関がスッキリしました。物が少しでも無いと、次に掃除がしやすくなりますね。

 夏のサンダルと息子の臭い運動靴はまた今度洗おう。サンダルの上に靴洗いブラシを乗せておきました。

 

 時間が無い時に無性に何かやりたくなったら「少しやりかける」「準備だけしておく」とよさそうです。次に時間がある時に見たら、とっかかりのハードルを下げてくれる気がします

 せっかく沸いた「やる気」もったいない、もったいない。